お金のかからない家❓❓❓

良く、メンテナンスフリーだとか、ランニングコストが掛からないとか、聞くことがあります。

あまりオーバーなアナウンスをしてしまうと、一般のお客様は混乱してしまうと思うんです。

感覚の違いだと思うのですが、それは建築屋の言い分・・・

家を建てれば、お金の掛かりづらい家は出来ても、なんだかんだお金は掛かると思います。

私も、家を建てて15年!

建築して3年位から、お金は掛かり始めています。

IHの修理が2回・トイレの便フタのモーター2回・お風呂の水栓・バルコニーの防水・シャッター修理・

外壁の洗浄・震災によるクロスの貼替や玄関タイルの補修・

最近では、和室の電動シャッターの2度目の修理や、エアコン1台の追加工事!

これから、電化製品たちにお金が掛かると思います。

TV・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・給湯器・IH・などなど・・・

もう、壊れかけてきている物もあるし、

15年と言えば入れ替える時期の物もあるだろうし!

建築屋には、きちんと伝えなければならない説明責任があると思います。

だから、

今まで落ち着きを見せていた訪問販売!

太陽光が普及してから、訪問販売が復活しました。

それに伴い、訪問販売によるトラブルも増えてきました。

良さそうな話しに乗るのであれば、ず~っと付き合って行ける相手なのかが大前提だと思います。

世の中、そんないい話しがある訳ありませんよ!!

私も、電化製品に100万円位の予算は見る時期でしょうね!!!

前の記事

断熱材