会議の重要性!

工事中のお客様、これから着工されるお客様!

その中には、私の出版した本がきっかけ・本を読んで決めた、

と言うお客様もいらっしゃいます。

平成23年に出版した、一冊目の本!

平成29年に出版した、二冊目の本!

私が経験した、自宅を造る事・仕事として造る事を、詰め込んだ本です。

それらの仕事をして行く上で、一人で取り組んでいく事は出来ません。

仕事を頂く仕事があったり、設計業務があったり、打ち合わせがあったり、工事管理があったり・・・

勿論、職人さんがいなくては家は建ちません。

その為には、意思疎通を図る会議と言う場が必須です。

今日は、1月最終の月曜日!

トラストホームでは、月曜日が会議の日ですが、最終月曜日はもう一つの会議も追加されます。

新築・リフォーム、それぞれの営業会議!

全体で行われる、工程会議!

そして、追加されるのは、役員・役職の定例会です。

それぞれの会議がリンクしていて、重要な会議になります。

まず、どれだけの仕事が予想されるのか?

その工程は、どのような予定で進められて行くのか?

問題点は、変更点は、重要な決定事項は無いのか?

全てが、繋がっています。

今年の仕事に関しては、新築・リフォーム共に急増しておりますので、

集中して会議に当たりたいと思います。

少しは参考になる本だと思いますので、ご来場をお待ちしております。

ご希望があれば、プレゼントしたいと思います。

全部自分で書いたので、一冊に約1年かかっているんです。

出版費用を抑えられるので・・・(笑)

前の記事

stayhome・・・

次の記事

リモート講習会