家と庭 ⑩

家をより綺麗に引き立てる庭。その庭造りでも重要な庭木について書きます。

今回は、野趣を感じられる庭木 “ヤマボウシ(山法師)” です。

落葉小高木で、初夏には花、夏には涼し気な緑になり、秋には紅葉と、
一年を通して楽しめる庭木です。

名前の由来は、花が山法師に似ている事からつけられたものといわれています。

樹形は凛とした感じで “和” をイメージさせます。

同じような木で、常緑ヤマボウシと呼ばれるものもあります。同じように
白い花を咲かせますが、ヤマボウシと比べ小さめで、密に花を咲かせます。

落葉が嫌いな場合はこちらもいいですね。

次回に続きます。

前の記事

孫たちが。。。

次の記事

完了検査