家と庭 ⑪

家をより綺麗に引き立てる庭。その庭造りでも重要な庭木について書きます。

今回は、庭木ではないですが、外構で使う部材の「花ブロック」です。

発祥は沖縄で、今ではこのあたりでもたまに見かけます。

沖縄の強い日差しを、ブロック塀で影をつくり和らげつつ、風を通そうという考えのもとから
変化し、実用性と美観を兼ね備えた今の花ブロックが生まれたとされています。

デザインは100種類以上あるようで、スカイツリーなどでも使われているようです。

沖縄のなんとも言えないゆったり・まったりとした雰囲気を部分的にでも味わえる
材料です。
外構のワンポイントで使ってみると、おしゃれな感じを加えられます。

次回に続きます。

前の記事

来年こそは

次の記事

WB HOUSE の威力💪