昨日の詳細👆

昨日の神栖市の上棟です!

Mさん、おめでとうございました。

実は、お隣もトラストホームのお客様。

場所を提供して下さったり、職人さんに気を使って下さったり、ホントありがとうございます。

ご挨拶に伺ったら、

「トラストホームは材料を沢山使うから、向こう側が見えないよ!」 って・・・

それが、トラストホームの売りの一つです。

材木が倍くらいに高騰していますが、だからと言って譲る事は出来ません。

完成したら見えなくなる地味な事かも知れませんが、

永い年月を過ごす意味では、一番大切な部分です。

ここを削れば価格も下がりますが、建築屋として絶対にやりたくありません。

見えないところに手を加えるからこそ、良い家が出来上がると思います。

Mさんの奥さんは妊娠されていて、最後のご挨拶にもありましたが、

新たな家族と生活をスタートさせるマイホームです。

喜んで頂けるよう、トラストホーム一丸で取り組んで参ります。

そして、担当する棟梁・・・

超ベテラン棟梁で、Mさんの新築現場が最後の仕事になります。

でも、トラストホームを辞めるわけではなく、リフォーム業に移動となります。

まだまだ、トラストホームに居ますよ!!

やはり新築現場は、高い所に上り力仕事も多いです。

年齢を重ねて行くと、当然きつくなってきます。

なので、本人の申し出によりリフォーム業で活躍して頂く事になりました。

本人から、

「トラストホームに移籍して、9年間働いて来れて良かった。」

って、言ってくれました。

涙が出そうになりました。

体力が続く限り、宜しくお願いします。

お天気も含め、本当にいい上棟でした。

PS:

帰省していた娘が、本日帰ってしまいます。

休みが合わず、仕事が終わってから家でジャレ合ったくらい・・・

重ね々々、涙が出そうです😢

前の記事

エモい!