材木不足

これからいつまで続くか分からない。

輸入されてくる材木がいつ頃流通回復するのだろう。

出来れば早めに国が動いてくれると助かる。

それまで何とか乗り切るしかない。

では、また。

次の記事

娘に贈り物・・・