無垢材は・・・

どんなものにも、メリットとデメリットは付き物です。

私は、良く車に例えます。

小さい車は、小回りが利く・燃費が良い・税金が安い・故障しても安価・・・・・

でも、

乗り心地は・長距離走は・ステータス性は・・・・・

大きな車は、乗り心地が良い・長距離も楽・ステータス性が良い・・・・・

でも、

狭いところは大変・燃費が悪い・税金が高い・修理が高い・・・・・

そう、全く逆です。

他の物も、一緒だと考えています。

良く、無垢材の事を聞かれます。

良いのか? 悪いのか?

私の家を、ちょっとだけご紹介します。

ヒノキの無垢材です。和室の縁側に使っています。

カーテンの所だけ、日に照らされて色あせしています。

目立たない程度、痩せているところがあります。

カーテン締め切りが多いので・・・

雑巾をかけているところは、いい色になって来ています。

うちは田舎なので、大黒柱を入れました。 が・・・

大黒柱が痩せ、床板も痩せて、隙間が目立つので詰め物をしました。

玄関ホールの床!

うちでは、桜の無垢材を使いましたが、全体的に痩せました。

ところどころ、隙間が目立ちます。

水気が無く手入れが行き届いているところは、本当にいい色になって来ました。

キッチンの床ですが、うちでは特別な使い方をしています。

両親が同居で、恥ずかしくてお話し出来ませんが! スミマセン!!

やはり痩せてしまって・・・

水気が多く、手入れが行き届かなかった為、

隙間が汚れて、そこから床材が痛んできています。

もっともっと、メリットやデメリットがあり、書きたい事はたくさんあります。

何を言いたいかと言うと、それを基準に人それぞれの価値観だと思います。

人は、求めている事が違うはずです。

世の中の全ての物には、良い事と悪い事が存在します。

自分の考えに合った物を選ぶのが一番です。

文章だと伝わりずらいので、必要とあれば口頭でお伝えしたいと思います。

Iさん、今度写真お見せしますネ!

前の記事

今からNew!!