今月4棟目の上棟が、鹿嶋にて行われました。

いつも通り、先が見えないほどの柱の数!

碁盤の目に組まれた、床組み!

 

今回のお客様は、トラストホームの棟梁の友人O氏!!

家を建てる時は、友人に建ててもらうと決めていたようです。

うちの専属の棟梁なので、棟梁から話しが来ました。

 

嘘ではなく、うちの職人さんはトラストホームに紹介をくれます。

決して、強制しているわけではありません。

自分で言うのもおかしいですが、たぶん信頼関係だと思います。

「絶対、裏切らないと言う・・・」

そして、二八会同士の信頼関係があり、

二八会の職人だったら信用できると言う安心感もあるのだと思います。

職人さんの横のつながりと評価って、本当に恐ろしいですから・・・

こんな業界だからこそ、仲間を大事にする気持ちは本当に大切です。

 

「Oさん、おめでとうございます。」

「友人に建ててもらうなんて、最高ですね!」

「棟梁が紹介した会社の職人たちが入るので、安心してください。」

「楽しみながら、進めて行きましょう。」

 

PS:

先日、社員旅行に行った時の陶芸の作品が届きました。

みんな、一回り小っちゃくなっちゃったと言ってます。

なんで、ウサギやキノコがあるのかが分かりません。

ちなみに、ウサギなのか? キリンなのか? ロバなのか?

誰にも、分かりません(笑)