新展示場のオープンでは、トラストホームのデザインが気に入って

来場された方が数件いらっしゃいました。

実際に来られてから、「この展示場いいね!」って言って下さった方も含めると、

大勢の方から嬉しいお言葉を頂きました。

この展示場は、現役の建築屋さんも見に来ています。

お客様から聞いたらしく、見せて欲しいと・・・

<面識のある建築屋さんだったので、見せちゃいました> (笑)

 

実はこの展示場、私の息は一つもかかっていません。

全てスタッフに任せて、私が口出ししたのは最終的な金額の事だけです。

それで良かった! スタッフたちに感謝です!!

 

先日のイベントに来られた方も、デザインが良いと言う理由で来られました。

鹿嶋の方ですが、週末ポストの中に沢山のチラシが入っていたようです。

その中でも、目に留まったのがうちのチラシ!

トラストホームに行こうと、わざわざ来て頂きました。

本日のスタッフブログに書かれていますが、そのスタッフがポスティングをして来られたお客様です。

そのチラシを見て、いいなぁって思って来て下さった事が、本当に嬉しかったようです。

 

でも・・・

デザインはとっても大切な事ですが、選択肢の一つにしか過ぎません。

デザインだけで、家が決まるわけではありません。

(デザインを褒めてもらって、こんな事を書くのもおかしな話しですが・・・)

それ以外にも・・・

構造であったり、材料であったり、工事内容であったり、アフターサービスであったり、

担当者であったり、会社の考え方であったり と・・・

時代の流れなのか、デザインばかりを重視する会社が多くなりました。

だから、お客様もデザイン重視の方が増えてきました。

先ほど申し上げた通り、大切な要素の一つではありますが、

その全てが整ってこそ失敗のない家づくりに近づけると思います。

 

良い材料を使っても、決して良い家は出来ません。

工事を行う職人さんが心を込めて丁寧に、元請の会社がしっかりとした管理を行い、

お客様と良好な関係が取れてこそ、良質な家は作り上げられると思います。

これは、私が出版した本にも書かれています。

 

トラストホーム関係者が、同じ目標を持ち 同じ方向を向いて、

それが共有出来てこそ、生き生きとした現場が動いて行きます。

 

トラストホームは、完璧でも大きな自慢の出来る会社でもありません。

ただ、選択肢の一つとして試してみる価値はあると思います。

沢山の評価を頂きたいと思っています。

 

何事もそうですが、見た目だけで決めつけると失敗してしまう事があると思います。

見た目だけでなく中身も・・・ 何の話しだろう???(笑)