3.11は、忘れてはならない。

本日の、うちのスタッフのブログ、その通りである。

また、この災害はみんなで共有し、私たちの記憶に残しておかなければならない。

そして、後世に生かして行かなければ・・・

 

話しは変わりますが・・・

息子が就職した時に、一冊の本をプレゼントしたのはお伝えしました。

先日読み終わった本は、実に感銘を受けました。

人生の途中経過として、息子に送りたいと思います。

そして、私が引退するときに三冊目、

私が死ぬときに学んだ、集大成の四冊目の本をプレゼント出来たら幸せです。

 

息子よ、娘よ、

そして、生まれてきた孫、これから生まれるであろう孫達・・・・・

力いっぱい生きて、感謝を忘れない人になって欲しいと願っています。