専務の実家に、今回の風災の見積りを提出に行ってる時、会社から電話が・・・

「若いご夫婦が、社長宛に来られてます。」

名字をを聞いても分からず、電話で話すと・・・

 

私の実家の近くで、焼き鳥屋を営んでいたお店があり、

店主のお母さんは、私の親父の一級上!

私はいつも、「母ちゃん」と呼んでいるのですが、そのお孫さんだった。

しかも、娘と同級生!

「えっ、あの時の・・・」  Yくんだった。

土地の登記も済み、家の相談をしたいと!

母ちゃんが、勧めてくれたみたいです。

 

数時間後に、母ちゃんから連絡があり、

「言っといたから、頼んだよ。」って・・・

「最近飲むようになったから、今度出かけようか!」 誘われました。

80歳になる母ちゃんと、まさか飲みに行こうとは(笑)

 

母ちゃんが店をやめる時、お店を解体しました。

母ちゃんの家のリフォームもさせて頂きました。

本当に可愛がって貰いました。

 

お孫さんの家、全力で頑張ります。

懐かしい・・・