9:30より、地鎮祭がありました。

 

今回は、先日上棟したご兄妹の地鎮祭です。

先日上棟した物件!

土地も広いし、ゆったりした平屋です。

 

すぐ近くに・・・

これもまた、平屋の物件です。

おめでとうございました!!

 

現在、鹿嶋と香取の物件が爆発的に増えています。

勿論、他の町にも工事が始まって行きます。

忙しくとも工事の質を落とさず、進めて行きたいと思います。

 

ところで・・・

昨日、カンブリア宮殿見ました?

木村屋のパン屋さんの御曹司が、事情があって後を継げず、

自分でフランスパンの勉強をして、

成功しないだろうと言われた日本で大成功を収めたとの事でした。

そこで、社長が言っていたのは、

「うちのパンは、2工程も3工程も手間暇がかかる。

非常に生産性の悪い仕事だ。 しかし、

良いものはそうしなければ絶対に生まれない。」

住宅も、全く同じです。

生産性を求めて始まった、ローコスト住宅!

お客様は、企業努力で安くなっていると思われているでしょうが、

極限に職人の手間を省いているのです。

そうしなければ、安い住宅など生まれません。

だから、時間が経った今になって、

「ローコスト住宅は嫌だ。」

と言うお客様が増えているのです。

買い物に行った時も、生産地や生産者を気にする人が増えていると思います。

それが少し高くても、皆さん買っているのです。

住宅は高い買い物なので、安くしたいと思うのは当然だと思いますが、

安いものには安いなりの秘密があることを忘れてはいけません。