今朝の掃除にて・・・

 

私の担当は、会社の顔である玄関 駐車場回り!

そして、体感棟も!!

今日は、体感棟の掃除をしましたが、

単なる高気密高断熱の部屋は、温度が約20度。

息苦しく、薬剤臭いにおいが充満しています。

半面、WBの部屋は、温度が20度を下回る位。

木のにおいがして、息苦しくありません。

 

ちなみに・・・

どちらの部屋も、面積は一緒! 使っている、材料も一緒!

工法が違うだけです。

この部屋の中で、換気扇に頼って生活していると思うと、ゾ~っとします。

 

私は、住みたくありません。

私の家族も、住まわせたくありません。

しかし、この工法の家が、当たり前のように建てられていて、

24時間換気だけに頼って生活しているのが現状です。

 

皆さん、

お買い物帰りに、一度入室(体感)してみて下さい。

本当に、びっくりしますよ!

 

これが、夏場の高温の部屋だったら、どれだけの有害物質が揮発されているのだろう?

シックハウス(化学物質過敏症)、改めて怖さを知りました。

体感棟を作って良かった!!!