おはようございます!

成田から出社いたしました。

 

今日は、お金の話しに触れてみたいと思います。

年末も迫り、飲む機会が増えています。

飲み屋に行くと、「ツケ」で飲む人がいます。

昔から良く聞いていましたが、一種のステータスですね!

「俺の、ホームグラウンド」 と言う事なんでしょう。

でも、それって借金です。

店からしてみれば、迷惑な話しです。

本当の上客は、日銭を払い、しかもお釣りを置いて行ってくれる人。

私の近くにも、そんな方がいます。

生きたお金の使い方 ☀ 格好いいです!

 

私たちの会社の決算が今月でもあり、会社のお金に触れてみると、

会社にも支払いがあります。

職人さんの支払い 仕入れの支払い 給料の支払い 光熱費や税金など・・・

その都度支払えば良いのでしょうけど、支払う方も請求する方も大変な作業になります。

なので、一ヶ月ごとに処理を行います。 お給料と同じ考え方ですよね!

それを、出来るだけ早い回転で支払うのが筋!!

 

同業さんには、あまり言いたくないのですが・・・

私たちの支払いは晦日ですが、晦日には支払いません。

晦日の2~3営業日前には、相手の口座に着金するように支払っています。

晦日には、お金が必要になって来る方々が多いと思います。

これって、すごく喜ばれます。(簡単な事なんですよね)

 

私のお金に対する考え方は、たったこれだけ・・・

「払い癖」  です。

遅れて支払うものは、全て借金だと思っています。

溜まれば溜まるほど、遅れれば遅れるほど、借金が増えて行ってると考えなければなりません。(その通りなので!)

お金が有る無しではなく、キレイでいたいですよね。

 

お金は、良い働きもしますが、悪く働いてしまう事もあると思うんです。

良い働きをしてくれるかどうかは、私達次第です。

心掛けて行きたいと思います。