今日は、リフォームイベント最終日!

今回のご来場者は少なめで、合計16組でした。

それでも、11組のお客様から見積り依頼を頂きました。

ご来場されたお客様、本当にありがとうございました。

 

そして・・・

本日大安、潮来市にてMさんの上棟でした。(通期断熱WB工法)

心より、お祝い申し上げます。

11月は、Mさんをスタートに、あと6棟の上棟予定が入っています。

Mさんの最後のご挨拶で、関係した社員の名前を一人一人読み上げ感謝の言葉を・・・

私が出版した2冊の本を読んで、社員や二八会との関係は!

言葉だけではなく、実際に目の当たりにしたと・・・

Mさんは、数社の建築会社を回り、

工法や内容を比べたりされたようです。

みんな自分の良いところを言うが、本当はどうなんだろう?(トラストホームも含め)

でも、やっぱり人が大切だって!

Mさんが言うほど、凄い事ではありません。

 

私は、いろいろなお客様から指導を頂いております。

その集大成が、今の考え方です。

以前から申し上げている通り、経営者は責任を取る事が仕事です。

「お金をかけて責任を取った。」 

そんなの、経営者だったら当然の事です。

私が考える責任とは、

「トラストホームの神輿を担いでくれている人たち全ての責任を取る。」

事だと思っています。

責任を取るとは、よっぽどの覚悟が無い限り出来ない事だと思います。

「Mさん、それをMさんとかいろいろな方たちから教わっています。」

 

今日リフォームでは、私の知り合いからの紹介者がご来場されました。

これから、新築の新規紹介の打ち合わせに出かけます。

トラストホームは、チラシに頼って営業をするのではなく、

紹介だけで仕事が出来るくらいのスキルを付けて行きたいと思います。

それが、本当の会社の力だと思っています。

 

最終的に社長とは、宣伝広告塔でなければならないと思っています。

 

その為には、お客様からもっともっと指導を受けなければならないと思っています。