住宅つくりには、家相というものがあります

家相とは、家の位置・方角・構造などから、その家に住む人の吉凶を判断する方法で

中国から来たといわれています。

鬼門・裏鬼門に水回り・玄関の配置はNGなど

さらに細かく言うと決まり事がたくさんあります。

風水と似たようなもので、お客様の要望によって変わってきます。

プラン作りの最中、

一生住む家だし家相を見ておきたいという要望は少なくありません

ただ間取りに制限ができてしまうため、希望の間取りに

ならないというパターンも出てきてしまうので注意しておきたいところです。