2月4日夜10:30頃大切な家族の一員であるシーズー犬のひかりが

永年14歳で天国に旅立ちました!!!

2年前の夏にも16歳で亡くなったシーズー犬(太陽)のこともあり

これからは3人家族です・・・

息子は小学校3年で生まれた時から兄弟同然に育った犬たちのことが

本当に大好きでした・・・

今回の死因は急性肺炎で数日前から呼吸が苦しそうだったので病院につれて

いって判明したんです!

亡くなった夜は特に苦しそうで食べ物や水も一切受け付けなくなりました。

10時ころ家内が抱き上げたときに突然大きな声で鳴いてそのまま心臓が止まりました。

家内はインフルエンザで体調が悪くひかりは家内に気遣って命を閉じた感じでした?

生命はいつかは命が尽きることはわかっているんですが

息子とひかりを同じ目線で育ていた家内は 後悔・悔しい・ショックが大きいと思います。

息子も笑顔や会話も少なくなってしまい立ち直るには少し時間がかかる

ことでしょう・・・

9歳の息子が2年くらいの間に一緒に暮らしていた家族の死を

2度体験したことはとても貴重な気がします。

命の大切さ・まわりを思いやる心・健康である有難さ・・・

を覚えたと思っております。

私たち家族は今回のお別れをバネにしていろんな苦難を乗り越えて行きたいと思います。

最後にひかりへメッセージを送らせてください・・・

ひかりへ

14年間も一緒に過ごしてくれてありがとうね・・・

天国で太陽と仲良くしてね・・・