当社では、打ち合わせが内装に進んでいくと、

Panasonicさんによる照明のプランを提案させていただいております。

あかりによってお部屋の雰囲気はすごく変化すると思います。

 

お部屋の中央にあかりを配灯した場合・・・

この場合、壁面上部が暗く、明るさ感やくつろぎ感が不十分になってしまいます。

 

それに対して必要なところにあかりを分散して配置するだけで・・・

手元の明るさをとりながら空間全体も明るくなり、

さらに、ほどよいあかりの分散配置でくつろぎ感が深まります。

 

このようにテーブルはもちろん、壁なども照らすと明るさ感が出て、お部屋の雰囲気もぐっと良くなります。

 

打ち合わせの中で、何度も変更をかけたりとけっこう悩むお客様が多い部分ですね!