5月1日から施行される新しい元号が「令和」に決まりました。

「令和」は、現存している日本最古の歌集『万葉集』の「梅花の歌」三十二首から引用された、とのこと。

安倍首相はこの歌について説明し、SMAPの『世界に一つだけの花』にも言及したそう。

 

「平成の時代のヒット曲に『世界に一つだけの花』という歌がありましたが、次の時代を担う若者たちが、明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。そのような、若者たちにとって希望に満ち溢れた日本を国民の皆様とともに作り上げていきたいと思っております。」

 

込められた願い、思い、とても素敵です。