街にジングルベルが流れる季節となりました。

いかがお過ごしでしょうか。

先日、渋谷で行われていたPanasonic『くらし体感スクエア』

また汐留にあるPanasonicショールームへ行ってきました!

まず思ったことは、なんでもかんでも『IoT』

すでに、家具家電など日常的に使用しているものを

ネットで繋ぎ、スマートフォンや言葉で操作できるようにと取り入れてますが、

さらにIoTはこれから身近で当たり前のものになっていくようです。

今回、体験したもので

家具家電全てがセンサーを搭載し、椅子に座るだけで心拍数などの

バイタルデータを取得し、解析してくれます。

洗面台など毎日行くスペースにもセンサーが埋め込まれ、体重や睡眠の質などを

計測することができたり、体調により病院の予約やおすすめの食事なども

教えてくれて、食事の宅配まで予約できます。

『IoT』恐るべし。

その他、商品説明や新商品を見てきました。

仕様打ち合わせではたくさんの商品を使用します。

カタログなどで見ることはできてもたかが知れてます。

実際のモノをみたり、商品説明を受けたり、

展示のコーディネートをみたり勉強になることばかりでした。

しかし実際あんなにもたくさんの商品が展示してあると、これもいい!あれもいい!

と悩んでしまいそうです。。。

今後の打ち合わせ、新しいモノを取り入れながらお客様の要望に応えられるよう

日々勉強していきたいと思います!