木造在来工法と日本の気候に合ったWB工法を採用し、四季の移ろいを感じる和の住まい

image01-02-500-500
image02-500-500
image03-500-500
image04-500-500
image05-500-500
image06-500-500
previous arrow
next arrow
image01-02-500-500
image02-500-500
image03-500-500
image04-500-500
image05-500-500
image06-500-500
previous arrow
next arrow

茨城県I様邸

平屋建 123.38㎡

コンセプト

木造在来工法の良さと、日本の気候に合ったWB工法の良さを採用したことで、家族にも建物にも優しい四季の移ろいを感じる住まいです。
和風の外観を取り入れ、床の間、障子、襖が和のテイストを醸し出します。

こだわりポイント

平屋建て、総タイル外壁、和テイスト、WB工法、深呼吸がしたくなる家、省エネ住宅、木の家、和室、床の間、無垢板、総タイル外壁、子供部屋、リビング畳

平家建て
コンテンポラリー